タグのフォーマット

それぞれのタグは、タグの種類と長さから始まります。 タグヘッダフォーマットは short と long の 2 種類のうちから選ぶことができます。 short タグヘッダは 62 バイト以下のデータで使用することができます。 long タグヘッダには 32 bit の符号付き長さフィールドがあり、 2 GB までのサイズのタグを使用できます。

RECORDHEADER (short)

フィールドコメント
TagCodeAndLengthUI16上位 10 bit: タグの種類
下位 6 bit: タグの長さ
(注)
TagCodeAndLength フィールドは 2 バイトの長さがありますが、
ビットフィールドの 10 bit と 6 bit ではなく、
リトルエンディアンのバイトオーダーで保存されます。

TagCodeAndLength フィールドの "タグの長さ" は、RECORDHEADER の長さを含みません。

タグの長さが 63 バイト以上になる場合は、long タグヘッダを使用します。 long タグヘッダは short タグヘッダの "タグの長さ" 値に 0x3F を指定したものを含み、その次に 32 bit の長さの値が続きます。

RECORDHEADER (long)

フィールドコメント
TagCodeAndLengthUI16上位 10 bit: タグの種類
下位 6 bit: タグの長さ (= 0x3F 固定)
LengthSI32タグの長さ

移動


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-27 (日) 17:36:45 (3218d)