シェイプの概要

シェイプは次のような要素により合成されます。

キャラクタID (CharacterId) 16 ビットの一意な識別子で、ディクショナリ中のキャラクタを指します。 CharacterId は制御タグの PlaceObject を参照します。 キャラクタは再使用することができます。 他のキャラクタと合成することにより複雑なシェイプを作ることができます。

バウンディングボックス (Bounding box) シェイプを囲む矩形領域を指します。

塗りスタイルの配列 (Fill style array) シェイプで使われる、塗りのスタイルのリストを指します。

線スタイルの配列 (Line style array) シェイプで使われる、線のスタイルのリストを指します。

シェイプレコード配列 (Shape record array) シェイプレコードのリストを指します。 シェイプレコードは、直線または曲線、スタイルの変更、描画位置の移動を定義します。

(注)
線と塗りのスタイルは各シェイプにつき1度だけ定義され、
辺ごとに利用・再利用されます。

移動


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-27 (日) 17:36:49 (2889d)