目次

ロード/ストア

ニーモニック内容
LDAアキュームレータに値をロード
LDXXレジスタに値をロード
LDYYレジスタに値をロード
STAアキュームレータの内容をメモリにストア
STXXレジスタの内容をメモリにストア
STYYレジスタの内容をメモリにストア
STZゼロバイトをメモリにストア

レジスタ間移動

ニーモニック内容
TAXアキュームレータからXレジスタへ転送
TAYアキュームレータからYレジスタへ転送
TYAYレジスタからアキュームレータへ転送
TXAXレジスタからアキュームレータへ転送
TSXスタックポインタからXレジスタへ転送
TXSXレジスタからスタックポインタへ転送
TXYXレジスタからYレジスタへ転送
TYXYレジスタからXレジスタへ転送
TCDアキュームレータからダイレクトページレジスタへ転送
TDCダイレクトページレジスタからアキュームレータへ転送
TCSアキュームレータからスタックポインタへ転送
TSCスタックポインタからアキュームレータへ転送
XBAアキュームレータのAとBを交換
TADTCDのエイリアス
TDATDCのエイリアス
TASTCSのエイリアス
TSATSCのエイリアス
SWAXBAのエイリアス

算術演算

ニーモニック内容
ADCキャリー付き加算
SBCアキュームレータから減算

論理演算

ニーモニック内容
ORAアキュームレータとメモリの論理和
ANDアキュームレータとメモリの論理積
EORアキュームレータとメモリの排他的論理和

インクリメント/デクリメント

ニーモニック内容
INCインクリメント
INXXレジスタインクリメント
INYYレジスタインクリメント
DECデクリメント
DEXXレジスタデクリメント
DEYYレジスタデクリメント
INAINC A のエイリアス
DEADEC A のエイリアス

ビットテスト/比較

ニーモニック内容
BITメモリビットのテスト
TRBメモリビットのテストとリセット
TSBメモリビットのテストとセット
CMPアキュームレータとメモリ比較
CPXXレジスタとメモリ比較
CPYYレジスタとメモリ比較
CPACMP のエイリアス

シフト/回転シフト

ニーモニック内容
ASL算術左シフト
LSR論理右シフト
ROL左回転シフト
ROR右回転シフト

ジャンプ

ニーモニック内容
JMPジャンプ
JMLJMP long のエイリアス
JSRサブルーチンへジャンプ
JSLサブルーチンへジャンプ(ロング)

リターン

ニーモニック内容
RTSサブルーチンから戻る
RTLサブルーチンから戻る(ロング)
RTI割り込みから戻る

条件分岐

ニーモニック内容
BCCキャリークリア時分岐
BCSキャリーセット時分岐
BEQ等しい時分岐
BNE等しくない時分岐
BMIマイナス時分岐
BPLプラス時分岐
BVCオーバーフロークリア時分岐
BVSオーバーフローセット時分岐
BRA常に分岐
BRL常に分岐ロング
BLTBCC のエイリアス
BGEBCS のエイリアス

ステータスフラグ操作

ニーモニック内容
CLCキャリーフラグクリア
CLDデシマルフラグクリア
CLI割り込みフラグクリア
CLVオーバーフローフラグクリア
SECキャリーフラグセット
SEDデシマルフラグセット
SEI割り込みフラグセット
REPステータスビットのリセット
SEPステータスビットのセット
XCEキャリーフラグとエミュレーションフラグを交換

スタック操作

ニーモニック内容
PEA絶対アドレスの内容をプッシュ
PEI間接アドレスの内容をプッシュ
PERPC相対間接アドレスの内容をプッシュ
PHAアキュームレータの内容をプッシュ
PHPステータスレジスタの内容をプッシュ
PHXXレジスタの内容をプッシュ
PHYYレジスタの内容をプッシュ
PLAアキュームレータへポップ
PLPステータスレジスタへポップ
PLXXレジスタへポップ
PLYYレジスタへポップ
PHBデータバンクレジスタの内容をプッシュ
PHDダイレクトページレジスタの内容をプッシュ
PHKプログラムバンクレジスタの内容をプッシュ
PLBデータバンクレジスタへポップ
PLDダイレクトページレジスタへポップ

ブロック移動

ニーモニック内容
MVPプラス方向へブロック移動
MVNマイナス方向へブロック移動

その他

ニーモニック内容
NOP何も実行しない
STPプロセッサのストップ
BRKソフトウェアBreak
COPコプロセッサ呼び出し
WAI割り込みを待つ
WDM将来のための予約

本文中の記号について

  • addr 2 バイトのアドレス
  • addr/const 2 バイトの値 (アドレスまたは定数)
  • const 1 〜 2 バイトの定数
  • destbk 64KB バンク中で、どちらの向きに String が進むか
  • dp 1 バイトのダイレクトページオフセット (6502 のゼロページ)
  • label コードのラベル (同じ 64KB バンク内のもの)
  • long 3 バイトのアドレス (バンクバイトを含む)
  • nearlabel 1 バイトの符号付きオフセットで届く範囲のコードラベル
  • sr 1 バイトのスタック相対オフセット
  • srcebk 64KB バンク中で、どちらの向きに String が進むか
  • フラグ
    76543210
    nvmxdizc
    e
    N : ネガティブフラグ (1 = Negative) V : オーバーフローフラグ (1 = Overflow) M : メモリ/アキュームレータ選択フラグ (1 = 8-bit, 0 = 16 bit) X : インデックスレジスタ選択フラグ (1 = 8-bit, 0 = 16-bit) D : 10進モードフラグ (1 = Decimal, 0 = Binary) I : IRQ 禁止フラグ (1 = Disabled) Z : ゼロフラグ (1 = Result Zero) C : キャリーフラグ (1 = Carry) E : エミュレーションフラグ (0 = Native Mode)

トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-27 (日) 15:53:00 (2180d)