ファミコンエミュレータ

・NesJoystick.cs

コントローラの処理を行います。
キーが押されているか押されていないかという情報を読み取って
CPU に通知する機能を実装しています。

実際には、メインフォームの KeyDown と KeyUp イベントでキー情報を更新しています。
DirectInput を使って、このクラスのみでキー情報のアップデートを行う予定でしたが、
ソースがややこしくなるのでやめました…。
キー情報がアップデートされるのはメインフォームからだけです。

このクラスは受動的に動作します。
NesCpu クラスから NesStorage クラスに対して、コントローラの読み込み操作があったとき、
NesStorage クラスから読み取られます。
NesCpu から直接アクセスされることはありません。
読み込み操作は全て NesStorage クラスからのみ行われます。



メンバ変数リスト(全部で 10 個の変数があります)
メンバ関数リスト(全部で 3 個の関数があります)