シェイプレコード

シェイプレコードには次の 4 つの種類があります。

  • End シェイプレコード

ENDSHAPERECORD

フィールドコメント
TypeFlagUB[1]エッジレコードではないので常に 0
EndOfShapeUB[5]シェイプの終端フラグ。常に 0

STYLECHANGERECORD

フィールドコメント
TypeFlagUB[1]エッジレコードではないので常に 0
StateNewStylesUB[1]新しいスタイルフラグ
DefineShape2 と DefineShape3 でしか使わない
StateLineStyleUB[1]線スタイル変更フラグ
StateFillStyle1UB[1]塗りスタイル 1 変更フラグ
StateFillStyle0UB[1]塗りスタイル 0 変更フラグ
StateMoveToUB[1]移動フラグ
MoveBitsIf StateMoveTo, UB[5]移動用フィールドで使うビット数
MoveDeltaXIf StateMoveTo, SB[MoveBits]X の移動量
MoveDeltaYIf StateMoveTo, SB[MoveBits]Y の移動量
FillStyle0If StateFillStyle0, UB[FillBits]塗りスタイル 0
FillStyle1If StateFillStyle1, UB[FillBits]塗りスタイル 1
LineStyleIf StateLineStyle, UB[LineBits]線スタイル
FillStylesIf StateNewStyles, FILLSTYLEARRAY新しい塗りスタイルの配列
LineStylesIf StateNewStyles, LINESTYLEARRAY新しい線スタイルの配列
NumFillBitsIf StateNewStyles, UB[4]新しいスタイルの塗りインデックス
NumLineBitsIf StateNewStyles, UB[4]新しいスタイルの線インデックス

移動


トップ   差分 バックアップ リロード   一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-10-27 (日) 17:36:49 (2408d)