JoyServer - Flash 上でジョイスティックを操作するためのソフト

JoyServer をインストールする

JoyServer をインストール
(JoyServer Ver.0.9)

IE をお使いの場合は Web 上から直接インストールできます。
他のブラウザをお使いの場合は、いったん setup.exe をダウンロードするような感じになります。
インストール後、IE の場合は自動で起動します。
setup.exe からインストールした方は、スタートメニューから "Hikipuro" -> "JoyServer" と辿ってください。

JoyServer の実行時に問題が起こった時



(注) JoyServer の実行時に、エラーが出て起動に失敗してしまうことがあります。
「このアプリケーションをインストールまたは実行できません。」 というようなメッセージが出た時は、
DirectX の最新版をインストールしてから、再度試してみてください。

Microsoft ダウンロード センター : DirectX
(DirectX End-User Runtime という項目を選んでください。公開日の新しいものを入れると正常に動くと思います。)

Flash 動作確認画面

↓ この画面は Flash です。画像ではありません。

JoyClient

Alternative content

Get Adobe Flash player

JoyServer のインストール後、この画面で直接ジョイスティックの動作確認をすることができます。

対応ジョイスティック

動作確認済みジョイスティックのリスト

対応環境

JoyServer を動作させる時は、 .NET Framework 2.0 が必要です。
Vista か 7 をお使いの場合は OS 自体に入っていると思います。

Windows 上で動作確認

インストールして起動すると、

タスクバーにこんなアイコンが追加されます。

アイコンをダブルクリックするか、右クリックして "ジョイスティックの状態" を開くと、

こんなウインドウが出てきます。
ここでジョイスティックの動作確認ができます。